三重県鈴鹿市の血管外科、内科、外科。下肢静脈瘤、内視鏡(胃・大腸カメラ)、生活習慣病に関する治療はすずきメディカルクリニックまで。

メディカル日記

メディカル日記

中日新聞広告:院長監修記事掲載「足のボコボコ・・・もしかしたら下肢静脈瘤かも!」(2019.1.25)

2019.01.26

 

中日20190125

第1回endoVenous Treatment Circle(2019.1.20)

2019.01.21


マリオットホテル新大阪ステーションで行われたMedtronic主催の下肢静脈瘤研究会に参加する機会を得ました。
学会とはまた一味違って、第一線で下肢静脈瘤治療に取り組んでいる先生方と知り合うことができ、多方面に渡る意見交換ができとても充実した一日でした。

当院からは以下の題目で講演させていただきました。
「下腿の大伏在静脈を安全に焼灼するために」―表在静脈不全の形態分類とRFAによる下腿焼灼法―

 

第1回endoVenous Treatment Circle

第59回日本脈管学会総会(2018.10.25)

2018.10.26

 

DSCF6567
セリーグ優勝で盛り上がるカープの本拠地広島で開催された脈管学会に出席してきました。

下肢静脈瘤の治療はここ数年さらに進化しています。
より低侵襲な血管内治療法、治療器具も出てきました。
またこれまで難治だった重症例も外来で対処可能になってきており我々血管外科医の研鑽は続きます。
他施設の先生方の発表を拝聴し、意見交換など勉強になった一日でした。

お土産は、もちろん定番の「もみじ饅頭」でした。

 

DSCF6588-2 DSCF6584-2 


DSCF6569-2

ELUM2018(2018.10.7)

2018.10.10


体育の日、東京「椿山荘」にて開催されたIntegral社主催のELUM2018にご招待いただきました。
学会では話せないような一歩踏み込んだ議論ができる有意義なミーティングで、下肢静脈瘤治療の第一線で活躍される多くの先生方と楽しいひとときを過ごすことができました。


ELUM2018 005
ELUM2018 006


椿山荘は、緑が豊富でとても美しい庭園に囲まれた歴史のあるホテル。
ただ、この季節にしては、暑くなったため秋冬用のブレザーでは汗だくの一日でした。

 

20181007インテグラルELUM2018

医療機器メドマー導入

2018.07.10


下肢静脈瘤術後血栓防止のための医療機器メドマーを導入しました。


DSCF6320-1


メドマー


患者さんにとっては術後20分程度、下腿のマッサージを受けている感覚で気持ちの良いものです。

圧迫圧や駆動方法の工夫で術後合併症を減少させる効果があります。

より安全な治療を目指します。

1 / 612345...最後 »

メニュー

当院について

すずきメディカルクリニック
〒513-0835
三重県鈴鹿市平野町7743-1

アクセス

TEL 059-367-0100
診療科目:
血管外科・内科・外科

診療
時間
9:00

11:30
11:30

15:30
15:30

18:00

○:外来診療
●:手術・検査
:16:30まで外来診療
休診日:
木曜日・日曜日・祝日
盆(8/13~15)・年末年始

下肢静脈瘤相談メール
suzukimc@smc-mie.com

血管外科予約専用電話
0120-061-006

下肢静脈瘤 日帰り治療 患者様の声